まちはチームだ!北九州のコワーキングスペース秘密基地を通じて創業支援を行いマチに賑わいを産み出した地域コミュニティの創り方&トークセッション

Oita Co.Lab Loungeで開催された「まちはチームだ!北九州のコワーキングスペース秘密基地を通じて創業支援を行いマチに賑わいを産み出した地域コミュニティの創り方&トークセッション」にイベントサポートとしてハウズライフも参加しました。

全国的にも良い事例としてあげられるコワーキングスペース秘密基地。その理由はなんなのかを聞いてみんなで解き明かしちゃいましょうよと、そして良いものは吸収していきましょう!そんな気持ちで集まっていただき、会場は満員御礼でございました!ありがとうございます!

ゲスト紹介

今回のイベントは北九州のコワーキングスペース秘密基地のエバンジェリスト・渋谷健さん、そして同副代表の岡浩平さんをお招きして、1部は渋谷さんの講演会。2部はご両名と大分県でご活躍されてらっしゃる様々な方とのトークセッションという2部構成で開催されました。

渋谷 健(しぶや・たけし)

事業脚本家(コワーキングスペース秘密基地エバンジェリスト/ フィールド・フロー株式会社代表取締役)
外資系コンサルティングファーム、国内ベンチャー、国内大手企業経営戦略室を経て2014 年にフィールド・フロー株式会社設立。
「事業に脚本を」をコンセプトに、関東と九州の2拠点を軸に全国各地で活動を展開し、主に産学官民金言連携やオープン・イノベーションをテーマとした行政政策や企業戦略の立案・実行にプロの事業プロデューサー/ ファシリテーターとして関わる。チャームポイントは福耳。

トークセッション

甲斐 武彦(かい たけひこ)/ 株式会社ネオマルス 代表取締役
渋谷 健(しぶや たけし)/ 事業脚本家・コワーキングスペース秘密基地 エバンジェリスト・フィールドフロー株式会社 代表取締役
岡 浩平(おか こうへい)/ コワーキングスペース秘密基地 副代表
式地 清志(しきち きよし)/ 株式会社ashigaru CEO
児玉 憲明(こだま けんめい)/ マルチアキンド, 大分市都心まちづくり委員会 企画委員長
田浦 大(たうら だい)/ CAMPFIRE OITA, 株式会社やまとうた 代表取締役

コワーキングスペース秘密基地とは

「集めて混ぜて繋げて尖らせる」をコンセプトとした北九州のコワーキングスペース秘密基地。そこで行われている創生塾は、この場から”可能性を生み出し、実現する”ために、コミュニティと人の育成プログラムとして2014年より開始されました。3年間で40以上の独立開業者を輩出しており、北九州市他各地域の地方創生・地域活性事業に提供、次期展開・プロジェクト創出の礎となっています。

詳細はコチラ→ https://coworking802.com/

まちはチームだ!イノベーションを創り出す地域コミュニティの創り方

第一部は、ゲストの渋谷さんの「まちはチームだ!イノベーションを創り出す地域コミュニティの造り方」というコンセプトで講演会が行われました。かなり中身が濃い話で、本当は一つ一つもっと噛み砕いて話が聞きたいという内容でした。やはり、一番気になったのが、”まちづくりがなぜうまく行かないのか”というところだったと思います。コワーキングスペースの秘密基地さんは、コワーキングスペースという場所を利用し、起業家輩出促進だけではなく、それがまちづくりにも結果的に影響しています。話を聞けば聞くほど、良い意味でも悪い意味でも胸がキュッとされた方も多いのではないでしょうか。

世代を越えたトークセッション

第二部はトークセッションでした。児玉さんの乾杯の音頭からトークセッションはスタート。今回興味深かったのが、年代バラバラの方たちにご登壇頂いた事です。お客さんを交えて、皆様でお酒を飲みながら、渋谷さんが一部で話して頂いた内容をベースにそれぞれの立場からお話をして頂きました。

コワーキングスペースのあり方

大分市内だけでなく県内各地にコワーキングに限らずコミュニティを生み出す場所というのはたくさん出てきていて、そしてそれを盛り上げる為のイベントだったりも増えてきてます(ハウズライフもそう!)。そういう意味では、コワーキングやコミュニティスペースのその先を考えるという意味では、とても有意義なイベントだったと思います。

渋谷さん、岡さん、遠方からどうもありがとうございました!またのご来県お待ちしております!

ゴトウ ヨウスケ
今回はいつもより結構マジメにやりました。初めましてやお久しぶりの方も多く、Co.Labを通じて何か一緒にできそうな気がしてます。皆様、またお会いしましょう!